ホーム >> 二軸スクリューポンプ

多様な液体を痛めずにスムーズに移送

二軸スクリューポンプ

FUKKO二軸スクリューポンプは二軸のスクリューによる容積式自吸ポンプです。 2つのスクリューとケーシングが形成する部屋に閉じ込められた液(流動体)は、スクリューの回転によってスラスト方向に押し出されます。“筒内移送方式”ですからラジアル荷重が少なく、脈動・撹拌・せん断などのないスムーズな移送ができます。 また回転部分が互いに接触しない構造ですから摩耗による金属破片等の発生・混入がなく摩擦熱とも無縁ですから温度変化に敏感な液も傷めません。

二軸スクリューポンプ作動原理

二軸スクリューポンプ作動原理

二軸スクリューポンプの主な機能

分解・洗浄が簡単

サニタリー性を考慮して、ユーザー自身が簡単に分解・洗浄できる構造です。

驚異の3600回転で完全なCIP洗浄を実現!!

驚異の3600回転で完全なCIP洗浄を実現!!

食品、塗料などの場合は、洗浄液でポンプを運転するだけで接液部がきれいに洗浄できます。
容積式ポンプでは驚異的な超高速回転3600rpmの実現で流速が大幅にアップしてCIP洗浄効率が飛躍的に向上します。もちろん汚れも完全に落とし切ります。

分解・洗浄コストを削減《スタッドボルト仕様》

分解・洗浄コストを削減《スタッドボルト仕様》

特にスタッドボルト仕様のSQB型はナットを外すだけで簡単に分解可能になり、分解・洗浄の作業性が飛躍的に向上しました。毎日分解・洗浄が必要な工場では、従来と比較して分解・洗浄に費やす作業時間の大幅な短縮を実現します。

ケーシングを外すと接液部は完全に露出され、狭い窪み・隙間などがないので、完全な洗浄がすばやく行えます。

高濃度スラリー液の移送に最適!!

高濃度スラリー液の移送に最適!!

リチウムイオン2次電池用電極材料のカーボンスラリー他、鉱物スラリー、アルミナスラリーなどに代表される高濃度スラリーをスムーズに移送します。回転部が非接触のためスラリーによる部品磨耗が殆どなく、金属粉のコンタミがありません。このためポンプの性能低下がなく、ランニングコストも大幅に削減できます。特にリチウムイオン2次電池電極製造の塗工プロセスでは電池の性能を決定付ける電極材料の均質化が絶対条件になるため無脈動でコンタミなしの二軸スクリューポンプSQ型が最適です。

無せん断・少ない形状破損

原理的にラジアル荷重が少なく、液(移送物質)にせん断力をかけずに圧送できます。このため、かたちがこわれやすい物質でもスムーズに移送できます。

液を撹拌せずに移送

高濃度スラリー液の移送に最適!!

スラスト方向にまっすぐ押し出しますから、液に旋回力を与えず、撹拌しません。
混ぜることで味や性状が変わってしまう繊細な食品移送にも適しています。

脈動なしで定量供給

容積式ポンプでありながら、連続回転式ですから脈動がなく粘度の高低・潤滑性の有無に影響されません。添加・調合・配合など、微妙な調整が必要な液の輸送にも適しています。

回転部分は無接触

ポンプの回転部分が互いに接触しないため、摩耗による金属破片の混入・摩擦熱による液質変化がありません。

強力な吸引力

スクリューの高速回転により強力な吸引力を発揮。

静かな運転

機構的に無理がなく、移送がスムーズ。だから非常に静粛な運転です。

用途

【食 品 工 場】
チョコレート、ケチャップ、ひき肉、味噌、マヨネーズ、他
【医薬・化粧品】
化粧クリーム、シャンプー、ジェル、他

※テスト用貸し出し機(レンタル費用は各担当者にお問合せ下さい)をご用意しておりますので、お気軽にお問合せ下さい。

主な仕様範囲

機種名 二軸スクリューポンプ (標準ポンプ)
口径 1S〜3S
全揚程 0.8MPa(標準仕様)
※最大2.0MPaまで対応(特殊仕様)
吐出量 最大 1,400 L/min
使用温度 100℃(標準仕様) ※200℃(特殊仕様)
回転速度 1〜3,600 rpm
駆動方式 カップリング直結

主要部標準材質

ハウジング FC250
ケーシング SCS16
回転スクリュー SUS316L
シャフト SUS329J1

二軸スクリューポンプ主要製品のご紹介

液送と脱泡を同時に実現した
“デフォーミングポンプ”脱泡機能付二軸スクリューポンプVQ型(PAT)新登場

デフォーミングポンプ 脱泡機能付二軸スクリューポンプVQ型

『脱泡できるポンプは作れないか?』という難しい課題に取り組み、一早く「真空脱泡」に着目して、開発に着手し、この度「デフォーミングポンプ/脱泡機能付二軸スクリューポンプVQ型」を完成しました。
VQ型は脱泡効果が高く、しかもコンパクト化が可能な真空脱泡方式を採用しており、高粘度液を自吸する際に、これまでのスクリューポンプでは難しかった脱泡ですが、従来の二軸スクリューポンプに真空発生装置を装着したことにより、高真空発生に成功し、液送しながら同時に脱泡を可能にした過去に無い画期的なポンプであり、品質劣化、不良品発生の要因になるエア混入問題で悩みを持つ多くのポンプユーザーが待ち望んでいたポンプと言えます。
また、VQ型導入により今まで必要だった脱泡装置が不要になるため、設備費の大幅なコストダウンが実現できます。

特許取得

液移送とミキシングを同時に実現
“ブレンディングポンプ”撹拌機能付二軸スクリューポンプBQ型(PAT.P)新開発

ブレンディングポンプ 撹拌機能付二軸スクリューポンプBQ型

ポンプ1台で複数の液体を移送しながら混合する「ブレンディングポンプBQ型/撹拌機能付二軸スクリューポンプ」を新開発しました。BQ型は、弊社独自の技術により、低粘度から高粘度まで複数の液体をムラなく撹拌し、移送しながら混合を実現する、ポンプの概念を変えた画期的なポンプです。
BQ型を導入頂くことで、従来必要であった攪拌機が不要になり、ポンプ単体で複数の液体移送と混合ができますので、劇的にプロセスを簡素化し、設備費の大幅削減を実現。また、生産リードタイムの大幅短縮を実現し、生産効率が飛躍的にに向上します。

超高粘度液/ケーキ状物質の移送に威力!
スクリューコンベア付二軸スクリューポンプ(PAT)SQWシリーズ

スクリューコンベア付二軸スクリューポンプ(PAT)SQWシリーズ

非接触・筒内移送で好評のスクリューコンベア付二軸スクリューポンプ《PAT》でこのほど特許を取得しました。

二軸スクリューポンプでは超高粘度液、ケーキ状物質、特殊溶剤、泡状スラリーなどの流体移送で多数の納入実績がありますが、特にスクリューコンベア付二軸スクリューポンプ《PAT》は通常移送が非常に困難とされていた含水率が低い超高粘度液やケーキ状物質の移送に最適です。

吸入口は変幻自在

吸入口は変幻自在

吸入側の口径を、移送液(物質)の性状に応じて大きくできます。扱いにくい高粘度液も、吸入口が大きければスムーズに投入できます。 パサパサの物質やブリッジがかかる物質にはスクリューコンベア付(PAT)やパドル付も用意しています。 もちろん、フランジ仕様の吸入口も制作できます。

page top

Page Topへ