ホーム >> 食品分野用途別導入事例 >> ミンチ肉移送例

ミンチ肉移送例

目的
ミキサーから充填ラインへの移送
型式
脱泡機能付き二軸スクリューポンプ VQ型
液体名
ミンチ肉
問題点
既設はスネークポンプを用いていたが、ミキサーから移送液をポンプ内部に押込み機で押し込む必要があり、スペース面や作業性の手間が掛かっていた。また、接触式ポンプにて異物混入のリスクがあり、分解洗浄時間も掛かってしまっていた。
改善点
デフォーミングポンプを用いる事により、ホッパーから押込み機無しでの自吸が可能となった。また非接触式ポンプにて異物混入リスクの低減や、分解洗浄時間の短縮となった。後工程の成型ラインでも脱泡しながら移送することにより成形不良率が低減出来た。
ラインフロー
ミキサーから充填ラインへの移送ラインフロー

page top

Page Topへ